Loading

CREAM

人が本来持っている「水分を肌に留めておく力」

人が本来持っている「水分を肌に留めておく力」を目覚めさせ、みずみずしい肌を手に入れましょう。

ファイエットクリームは、うるおいのある 健やかな生活へ貴方を導きます。

2018年はお肌元年にしたいあなたへ。
「ファイエット薬用保湿クリーム」をお役立てください。

ドライスキンでお困りの方、美しい肌をいつまでも保ちたい方は
続きをお読みください。

美しい肌のままでいて欲しい
Be Beautiful Skin As It Is

ファイエットは平成7年の創業以来、使用する素材にこだわり続けて参りました。安心してご着用いただける肌に良い素材を求め、
特にカシミヤ製品は、細くて長い繊維長の原毛のみを使用し、
極上の肌ざわりを模索して参りました。「美しい肌のままでいて欲しい」肌ざわりにこだわるファイエットの想いです。

乾燥肌でお悩みの方へ
For Dry Skin

⃝赤ちゃんの皮膚トラブルでお困りの方
⃝乾燥肌で勉強に集中できない受験生の方
⃝年齢肌の手・足・顔・首の乾燥でお困りの方
⃝高齢者の荒れ肌の方、など「乾燥肌でお悩みの方」へ。

皮膚水分保持能「改善」と呼べる唯一のスキンケア

肌は本来、生まれ変わりをくり返しています。健全にみずみずしく水分を保てるように生まれ変わった肌は、最適に皮膚を保護します。ファイエット薬用保湿クリームの有効成分〈ライスパワー®No.11〉は、”世界初”唯一無二の皮膚の水分保持能改善成分です。皮膚の基底層まで浸透し、セラミドを内部から増大させ、皮膚の水分保持能(角質層内に水分を蓄える力)を改善します。ここが一般的な保湿剤(皮膚機能改善効果は認められていない)と大きく異なる点です。つまり、人が本来持っている健全な皮膚水分保持能の改善に働きかける点が最大の特徴です。

水分を留める力
Power To Hold Moisture

肌には、加齢ともに乾燥、シミ、小ジワ、たるみなど様々な悩みが生まれてきます。これらの症状の原因を科学的に分析していくと、肌が水分を保てなくなり、バリア機能が低下してしまうことが大きな要因であるとわかってきました。よって、肌に水分を留める力を付けさせることができれば、肌はみずみずしくうるおい、乾燥や敏感肌などの悩みも少なくなります。この肌の水分を留める力が「皮膚水分保持能」です。〈ライスパワー®No.11〉エキスは、「皮膚水分保持能の改善」効果が認められた日本で唯一の成分です。

うるおいのある健やかな肌へ
To A Healthy Skin With Moisture I

私たちの皮膚は角質層で覆われ、皮膚にダメージを与える〈紫外線・熱線・寒冷・細菌・ウイルス〉などの因子の侵入に対して抵抗力を備えています。その役割を十分に発揮するために重要な角質層のモイスチャーバランスは、3つの要素で構成されていると言われています。

うるおいのある健やかな肌へ
To A Healthy Skin With Moisture II

ファイエット薬用保湿クリームの有効成分〈ライスパワー®No11〉は、①肌の角質層の水分を保つ力(水分保持能)を改善します。また、天然保湿成分のホホバ油・オリブ油・天然ビタミンEは、②細胞間脂質(油分)の働きを助けます。①②の働きにより、③自然保湿因子(NMF)と合わさりモイスチャーバランスを整え、健やかな肌に導きます。

うるおい肌を作りましょう
Let's Make Moisture Skin I

有効成分〈ライスパワー®No.11〉に天然保湿成分ホホバ油・オリブ油・天然ビタミンEをプラスした独自配合により、健康で強い皮膚を保ちます。

うるおい肌を作りましょう
Let's Make Moisture Skin II

【効能・効果】 水分保持能の改善、肌あれ・あれ性、ひび・あかぎれを防ぐ、皮膚をすこやかに保つ、皮膚にうるおいを与える、皮膚を保護する、皮膚の乾燥を防ぐ

メディア掲載
Publication Media Coverage

Fay 薬用保湿クリームが新聞掲載されました。

四国新聞 2018年1月26日(金)付 第44412号
朝日新聞 2018年2月07日(水)付 第48916号
繊研新聞 2018年2月08日(木)付 第19881号