ニット製品は、たとえ小さな穴あきでも放っておくといざというとき間に合いません。

シーズンエンドにお手入れしておけば安心ですね。。

創業65年、ニット職人の確かな技術
【これで安心!ニット119番】