「西洋的な考えだと、遺伝子組み換えや自然界にない生物や植物を作ります。しかし、その西洋的な考え方が生き詰まっているのではないか。  

私の考える東洋的な考え、つまり自然観は、生命本体を変えるのではなく自然界に生きている微生物のいろんな力を利用するのです。

それは、微生物も人間も自然の一員として“生かされている”からです。

これが私の、米から新しい素材を生み出す研究『日本型バイオ』なのです」

ファイエット薬用保湿クリームの主成分・ライスパワーNo.11生みの親である、勇心酒造・徳山社長の哲学です。

つむぐ、ひとと、暮らし
【Fay薬用保湿クリーム】